スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

Google AdSenseが熱い?

カテゴリー: GoogleAdSense

何度か当サイトでも紹介している「Google AdSense」だが、今大きな変化が起こっているようです。(情報としては8月の情報ですが)

Google AdSenseではGoogle Adwords」で出展されている広告が表示されていますが、その「Google Adwords」が8月16日から新システム「QbB」(Quality-based Bidding)を採用しているとの事です。
内容は・・・
今までアドワーズでは、広告掲載の順位をつける際に、
入札価格+クリック率
を基に表示順を決めていましたが、今度の新しいシステムではクリック率に変わり「品質スコア」という概念を追加しました。

「品質スコア」とは、「CTR(キーワードのクリック率)+広告テキストの関連性+キーワードの過去の掲載結果+その他の関連性に関する要因に基づいて算出される、ユーザーにとってどれだけ重要であるかを示したランクのようなものである。」(ヤフーニュースより抜粋)

とされています。
これにより、最低入札価格というのも品質スコアに依存するようになりました。今まで最低入札価格は1クリック一律7円からでしたが、入札したいキーワードの品質スコアが高ければ1円からでも入札できるそうです。
逆に、品質スコアが低ければ今まで7円で入札できたものが出来なく7円では広告を出せなくなる事もあるようです。
検索エンジンを利用し、広告をクリックするユーザーにとっては、より質の高い記事が表示されやすいという事で歓迎すべきシステムですが、広告主にしてみれば色々と改善を迫られる、若しくは広告費用が上がるなど、苦しい事が多いかも知れません。
どちらにしても、アドセンス広告を自サイトで掲載している私たちにとっては、これは歓迎すべきことでしょう。
今まではクリック率があまりにも低いと、そのキーワードで広告を打てなくなっていたアドワーズ広告ですが、今後は入札価格さえ上げれば品質スコアを上げれるので、入札価格の高騰が起こりそうだからです。

どのキーワードが高いかはちょっと分かりませんが、アドセンス広告だけで結構な額の報酬をもらえるようになるかも知れませんね。
2005/09/08(木) 20:54 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://457515.blog17.fc2.com/tb.php/51-fe8f3d8c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。