スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

SEOとは

カテゴリー: SEO

巷ではSEO(検索エンジン最適化)対策という言葉がよく叫ばれていますが、皆さんどんな事だかご存知ですか?もちろん調べれば簡単に意味は分かると思いますが、では実際にSEO(検索エンジン最適化)対策って何をすれば良いの?という方が多いのではないでしょうか。
そんなわけで、私も別に大した知識があるというわけではないのですが、自分でも勉強すると言う意味も込めて、無謀にもこの壮大なテーマについて書いてみようと思います。

まず、SEO(検索エンジン最適化)対策とは、簡単に言うと、
グーグルなどのロボット巡回型の検索エンジンに対して、自己のサイトを最適にすること」です。SEOを行うことで、検索結果で上位に表示されやすくなり、自サイトのアクセス数の増加に繋がります。
では、最適にするとはどうやったら出来るのでしょうか。

それにはまず、グーグルなどの巡回ロボットの特性を知らなくてはなりません。
巡回ロボットといっても目に見えるもの(ガンダム等)ではなく、コンピュータがインターネット上のページを順々に読んでいくのです。
そのロボットが主に読むものはテキストと言われる、今私が書いているようなマウスでなぞると文字の色が反転するタイプの文字のことです。
FLASHや写真・画像の中にも文字が入っている事がありますが、ロボットはそれらの文字は読めません。(代替文字を読ませることも出来るようですがそれは難しいのでまた次回)

ロボットがテキストを読むと言う事を踏まえて、皆さんは普段検索エンジン(グーグル・yahoo等)を使って検索をする際に、どのように検索されているでしょうか。多くの方は自分が探しているサイト名、若しくは対象の商品等の名称を記入して検索されると思います。
検索ロボットは普段皆さんが行っているような検索でどのような検索結果を表示すれば、正しい情報を提供できるか、と言う事を考えながらサイトを自己のインデックスに登録し、該当の検索があった場合に適性な検索結果を表示するようプログラムされています。
つまり、当サイト「Refugee Camp」の名前で検索した場合には、検索結果には「Refugee」「Camp」の2単語のいずれかが含まれたサイトが検索結果に表示されるわけです。
と言う事は、まずSEO(検索エンジン最適化)対策を行う場合には、そのサイトがどういった言葉の検索結果で表示されたいかを選ぶことが大事です。サイト内にキーワードが無い単語では、検索結果に表示される可能性は極めて低くなります。(0ではないようですが。)

もし、あなたのサイトがネットショップならば、必ず売りたい商品の名前をサイト内にテキスト文字で挿入する事です。もしも、今現在あなたのサイトで売りたい商品がFLASHでのみ紹介されていたり、画像内にのみ名称があるのなら、まずはその辺を見直して、商品名のテキストを挿入してしてみると良いかと思います。

・・・やはり壮大なテーマだけあって、中々1話ではまとまりそうに無いので、今日はこの辺で。
更新は不定期ですが、次回はテキスト文字を有効に活用する方法を書いてみたいと思います。でゎ♪


ブログランキングに参加してみたので、応援いただける方はポチっとお願いします。゚(゚´Д`゚)゚。
2005/08/30(火) 00:13 | trackback(0) | comment(1)
前ページ | | 次ページ

わいふ

URL | [ 編集 ] 2005/10/08(土) 19:48:46

はじめまして。
SEOとか、検索ロボットとか最近よく目にするけど、なんだろなぁ。。。と思ってました。
(検索ロボットはマジメにロボットがいるかも。。なんて思ってたし)
説明とても分かりやすいです。
ありがとぅございました。
勉強してかえります☆











管理者にだけ表示を許可する
http://457515.blog17.fc2.com/tb.php/20-48dfa56e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。